資料請求・お申し込み

ごあいさつ

MESSAGE

安心できる専門の知識を。

安心できる専門の知識を。

安心できる専門家の知識を。

安心できる専門家の知識を。

ごあいさつ

学研は終戦直後の昭和21年、「戦後の復興は教育をおいてほかにない」との信念のもと、故古岡秀人が一冊の学習雑誌「6年の学習」を創刊し、「学習研究社」を起業したことからスタートしました。以来、教育を基軸とした事業は、出版のみならず公教育や家庭教育など様々な分野に広がっています。
この間、世の中の環境は少子高齢化が世界一のスピードで進み、平成27(2015)年10月1日現在、65歳以上の高齢者人口は3,392万人となり、総人口に占める割合(高齢化率)は26.7%となりました。
高齢化の進行に伴い、要介護高齢者の増加や介護期間の長期化など介護のニーズが増大する一方で、核家族化・単身化の進行や家族介護者の高齢化など要介護高齢者を支えてきた家族の状況も変化し、高齢化は日本全体の社会問題となっています。
学研ココファングループでは、少子高齢化問題の解決の一役を担うことを目的に、平成16年から高齢者福祉事業を、平成20年から子育て支援事業への取り組みを開始しました。現在、高齢者福祉事業としては、全国に120箇所を超える施設運営を行っています。
しかしながら厚生労働省の需給推計によると、2025年度には介護職員が約253万人必要になるとされており、およそ38万人の介護職員が不足する見込みが発表されています。
このことから、弊社グループでは優秀な介護士を数多く養成することを目的に、「学研アカデミー介護士養成コース」を発足することとしました。
「学研アカデミー介護士養成コース」は、学研ココファングループが長年培ってきた高齢者福祉の経験とノウハウを生かし、単に資格を取得するだけでなく、現場で役立つ知識と技術を身に付けた実践力のある介護士の養成を目指しています。
また、特に“働きながら”“育児をしながら”介護士資格の取得を目指される方々の夢を実現するために、徹底的に学びやすい環境を整えました。一人でも多くの方が新しい分野を学び、その資格を活かして輝くためのバックアップをしていく所存です。

代表取締役社長 小早川 仁

代表取締役社長 小早川 仁